2013年06月18日

レベル制を採用した異例のオンラインFPS

ネクソンが今年中に正式サービス開始を予定している、PC用オンラインアクションFPS『シャドウカンパニー』の体験レポートをお届けする. 本作は、金融危機に陥ったそう遠くない未来を舞台に、企業に雇われた"傭兵"として戦場を駆けるFPS. オンラインFPS/TPSとしては異例となるキャラクターの性能差や専用武器を導入した他、壁の穴を潜り抜けるスライディングなどかつてないアクション性により注目を浴びている. 現在、クローズドベータテストの電撃オンライン枠100名分を募集中だ. 【電撃オンライン枠募集ページはコチラから! 】 今回は、クローズドベータテストに先駆けて行われたメディア体験会へ、FPS/TPS大好き声優の香坂美奈ちゃんが参加. そこで判明した武器やスキルカスタマイズ、対戦モードなどを詳細にレポートしてもらった. ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ みなさんこんにちは. 声優の香坂美奈です. ネクソンさんで『シャドウカンパニー』の体験プレイができると聞いて、メディアさんの集まる体験会に行ってきました! 私もプレイしているオンラインFPS『サドンアタック』の運営会社さんの新作ということで、全力でプレイしてきましたよー. 今回プレイしたのは、オンラインFPSとしてはおなじみの、2チームに分かれて戦う"デスマッチ"と"爆破ミッション". そして4チームに分かれてお金入りのバッグを奪い合う"ブラックマネー"という3つのモードです. もう1つ、4チームで戦える"バトルスクワッド"というモードもあるのですが、それはクローズドベータテストまでお預けになりました. 残念. たくさんのスキルでキャラクターをカスタマイズ! では、早速プレイ開始! ... と、その前に. まずはセッティングをしなければなりません. 『シャドウカンパニー』にはポイント制のスキル習得システムがあり、使いやすいスキルセッティングにしないともったいないです. ポイントはプレイすることで増えていくので、習得するスキルによって戦闘スタイルが変わりそうですね. あと、習得済みのスキルに再度ポイントを振ると、スキルレベルが上がって効果が向上します. なんだかRPGを遊んでいるような感覚になりますね(笑). スキルの種類は、移動速度などキャラクターの基礎能力が上がる"個人戦術"、クイック装填や早打ちを覚える"武器運用"、そして戦闘ヘリやターレットなどを呼び寄せる"戦術要請"の3つに分かれています. たくさんのスキルを持っていても戦場に持ち込める数は各タイプ1つずつと決まっているので、スキルのカスタマイズは悩みどころですね. (※スキルセットを複数作っておき、リスポーン(復活)時にセットを切り替えることは可能) "個人戦術"と"武器運用"は勝手に効果が発動しますが、"戦術要請"だけはスキルポイント(SP)ゲージが溜まらないと使えません. それだけに強力なものばかりで、指定した場所に戦闘機がビューンと爆弾を落としていく"クラスター爆撃"なんかは、簡単に相手を倒せて爽快感バツグンでした. アレコレ悩んだ結果、個人戦術には走っている時のスタミナ消費を減らせる"マラソナー"、武器運用にはクイック装填をセット. あと、カッコ良さそうなクラスター爆撃を習得して、いよいよ対戦に挑みます! 戦場に降り立つと、まず最初に画面のキレイさにビックリ! キルを取った時の演出もカッコいいから、何度も見たくなって、ついつい「わーっ! 」と前に出たくなります. 他のFPSと比べると照準と反動が心なしかマイルドで、走りながら撃ってもそれなりに当たるのがすっごく気持ちいい! たくさんやられてしまった場合は、攻撃力が上がったり、いろいろな補助効果がもらえるみたいです. SPゲージも引き継いでくれるので、倒されても「今度こそやるぞ! 」って気分になります♪ 他のゲームだと戦闘ヘリなどを呼ぶために連続キルをしないといけなかったりしますが、やられっぱなしでも呼べるのはありがたいですね. "戦術要請"の中でも、特に"ターレット"が使いやすかったです! 人の集まるところに置いておけば、勝手に活躍してくれるのがイイですね. 【Shift】+【W】キーで走りながら【F】キーでスライディング! これでしか通れない場所がたくさんあって、逃げたり待ち伏せしたり使い道がいっぱいありそう. アクションのコマンドや使用するポイントなど、覚えなきゃいけないことが多くて最初はちょっと難しいかも... . と思いましたが、覚えれば覚えるほど、考えるのが楽しくなってきます! マップとスキルの相性を合わせて、武器も変えて、なーんて考えていたら、いつまででも遊べそうです. 対戦が終わると経験値やゲーム内マネーが支給され、さらに行動によって"業績"が開放されます. コンプリートするのは大変そうですが、回数を見えるようにしてくれるとヤル気が出ますね♪ "戦術要請"をいろいろと試す時間もいただけました. 上空を旋回して自動的に攻撃してくれる"スペクターガンシップ"(写真左)や"ハンターチョッパー"(写真右)は、とりあえず使っておけばいいのでラクチンです. お金を奪ってキックでトドメ! 大混戦必至のブラックマネーモード 次に体験したのは、お待ちかねの"ブラックマネー"モードです. ほとんどのFPSが軍隊vsテロリストといった構図なので、お金を奪い合うなんて発想がなかったですね. なんだかワルのニオイがしてわくわくしませんか? (笑) このモードは最大24人対戦が可能なのですが、今回は人数が足りなかったので、3人チームと2人チームをそれぞれ2組ずつの4チームで対戦しました. 私はというと、自動的に2人チームに組み込まれちゃいました... . 人数が少ないのはちょっと不安ですが、全力で戦います! お金が落ちている場所にはマーカーが表示されます. みんなが集まるので、待ち伏せも有効そう. スタート位置がよかったおかげで、私でも見事にヘッドショットを決めることができました! この"ブラックマネー"はちょっと特殊なモードで、ステージのどこかに落下してくるお金を手に入れて、一定時間持ち続けたチームの勝ち、というルールになります(倒されるとマネーを落としてリスタート). そこまで複雑じゃないから大丈夫! と思って、お金の落下地点に走ったら、物陰に潜んでいた相手チームにサクッと倒されてしまいました... . すると、普通にリスポーン(復活)せずに、私のキャラクターがその場で「ヘルプミー! 」とばかりに手を伸ばしてるじゃないですか. 痛そう、助けて! そうです、"ブラックマネー"モードでは一度倒れても、近くの仲間に手を差し伸べてもらえると即時復活させられるのです. さらに、倒れて一定時間が経過すると、その場で起き上がることができます. しっかりと相手を倒すには、倒れている敵に近づいて"キック"でトドメを刺さなければいけません. ナイキ スニーカー なんて恐ろしいゲームなんだろう... と思っていたら、そこかしこから笑い声が. 蹴る側の人はすごく楽しいみたいです. 倒れて救助を求められるのは、大体10秒間くらい. 味方と一緒になって動けば、近付いてきた敵へ反撃をするきっかけになるかも? とはいえ、勝つためには犠牲も仕方ありませんよね♪ というわけで、物陰に潜んでお金に近付く相手チームさんを撃破! 今度はこちらが、トドメの"キック"をお見舞いしてあげます! という具合に倒れた敵さんへ近寄ると、なんと横から別の攻撃が飛んできて、あえなく撃沈... . 悔しい! FPSといえば硬派なイメージですが、このモードはパーティゲームみたいにワイワイ遊べました. それでいて"デスマッチ"や"爆破ミッション"に負けず劣らず、戦略性が高いモードだと思います. これからの攻略が楽しみです! 有名プレイヤーの目が光る『シャドウカンパニー』の魅力とコツは? 今回の体験イベントには、『サドンアタック』で数々の功績を残すオンラインFPS界の有名プレイヤー・Matcha(抹茶)さん&Kaminage(紙投げ)さんも参加されていました. 最後には貴重なお話を聞けましたよ. お2人とも、他のゲームにはないアクションのカスタマイズや"ブラックマネー"モードのシステムが印象に残ったみたいです. 言われてみれば、Matchaさんはスライディングを使って縦横無尽に動いていた気がします. また、Matchaさん情報によると「kaminageさんは("ブラックマネーモード"で)勝つことよりもキックすることに夢中だった」とか(笑). 勝ち負けを気にせず楽しめる一面もあるので、初心者さんでも気軽に遊べると思います. 気になる武器・スキルの選択については「他の無料オンラインFPSでは、スナイパーライフルが強い傾向にありますが、アサルトライフルが当てやすくて強く感じました」とのことです. ガンガン前に出て戦いたい人にはオススメですね! まだまだ使い方が隠されていそうな"戦術要請"タイプのスキルもあって、研究しがいがありそうです. 同じチームにはなれませんでしたが、相手として華麗なプレイを見せてくれたMatchaさん(写真左)とKaminageさん(写真右)です. 最後にはお2人と一緒に記念撮影! 『シャドウカンパニー』でも活躍を期待しています.
posted by EndouAsaka at 09:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

中村破った北朝鮮のアン、金メダル 「とて

第3日、柔道女子52キロ級】 柔道女子52キロ級の2回戦で中村美里を破った北朝鮮のアン・グムエが金メダルを獲得. 表彰台で国旗が揚がるのを見ながら涙を流した. 北朝鮮が柔道女子で金メダルを取るのは1996年アトランタ五輪48キロ級決勝で田村亮子(現姓・谷)に勝ったケー・スンヒ以来で、この階級では初めてだ. ナイキ スニーカー ferragamo 店舗 表彰式後の会見では「金メダルを取ったことで、私の国の人々を助けられると思う. とても幸せです」と話した. (山本奈朱香).
posted by EndouAsaka at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。