2016年09月08日

ロンシャン表参道、グランドオープン!

世界で唯一のコンセプシャルブティック「ロンシャン表参道」が、リニューアルして6月10日(木)にグランドオープンする. インテリアデザインは東京を拠点に世界で活躍するフランス人デザイナー、グエナエル・ニコラ氏が担当. ファブリックで作られたディスプレイ什器はシーズンごとに張り替えられ、ショップのイメージが常に変化するアクティブな店舗となっている. また、ファサードには大胆なフラッシュを発するストロボを用いており、店舗は別名は"フラッシュ・ショップ"と名付けられている. またロンシャン表参道では、現在オフィシャルサイト内のみで展開中のカスタマイズオーダーバッグ「プリアージュ・シュル・ムジュール」を直接注文できるアトリエカウンターを併設. ハンドルの長さや金具の色、そして15色のバリエーションから2色を選択して、自分だけのカスタムバッグが簡単にオーダーできる世界初のサービスを開始する. ほかにも、コラボレーションライン「ケイト・モス・フォー・ロンシャン」など、ブランドを代表するコンテンポラリーなバッグや小物のほか、プレタポルテのウエアラインも揃う. マドンナが愛娘ルルドとデザイナーを務めるブランド「マテリアル・ガールズ」が8月3日、NYのデパート「Macy's」でデビューする. 「マテリアル・ガールズ」は、ティーンエイジャーをターゲットにしたブランドで、ミニスカートやコルセットトップ、ブレザーなどの洋服とジュエリーを展開する. マドンナはメトロとのインタビューで「ブランドには、ルルドのテイストがはっきりと表現されているわ. チェック柄やフランネルをレースと合わせたり、レザーにレースやラインストーンをあしらったりするのが気に入ったの. マスキュリンとフェミニン、双方のテクスチャーや生地、ディテールを組み合わせたのよ」と説明した.
posted by EndouAsaka at 09:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。