2013年08月14日

asahi.com(朝日新聞社): 問責

退任が決まった一川保夫防衛相と山岡賢次消費者相兼国家公安委員長が13日午前、辞表をとりまとめた閣議後に、それぞれ記者会見に臨んだ. 参院で問責決議を可決されて内閣改造の引き金を引いた格好だが、2人とも悔しさのにじむ「お別れ会見」だった. 12日夜に野田佳彦首相から交代を告げられた山岡氏. 会見では、サイバー攻撃対策や食の安全などの懸案を挙げ、「後の大臣に任せたい」と語った. 問責決議を受けた交代については「論理と政局は別なので、私も割り切っている」と言いつつも、か細い声に無念さがにじんだ. 通販 靴 一川氏は、普天間問題について「自分自身は志半ば的に、最後まで責任をもって対応しきれなかったのは残念に思う」と語った. dauconsobu ルブタン クリスチャンルブタンパンプス 一方で、問責決議については「政策的に間違っていた、責任を問われたとは思っていない」と不満を漏らした.
posted by EndouAsaka at 04:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください