2015年10月24日

防衛副大臣、米に慎重な対応要請 オスプレ

私は自衛官のせがれとして生まれ育ちました. 父親や隊員たちの背中を眺めつつ、日米安保が持つ重みを肌で感じ取ってきました」. 野田首相は4月30日(日本時間1日午前)、米ワシントン市内で開かれたクリントン国務長官主催の夕食会であいさつし、自らの生い立ちを引き合いに日米同盟の重要性を強調した. 首相は「東日本大震災は私が長年抱いていた日米関係に関する思いを、さらに強くする決定的な契機となった」と強調. 被災地救援にあたった米国関係者に感謝を述べ、「被災地を救援する目的のために共に必死に汗を流した. この共通体験を糧に、我が国も日米安保の重みを担う決意を新たにした」と語った. クリントン長官は、旧東京市からワシントンに桜が贈られて今年で100年になるのを記念し、当時贈られた桜と同数の3千本のハナミズキを米国から被災地などに贈ることを正式に発表した. (ワシントン=伊藤宏). 渡辺周防衛副大臣は20日、カーター米国防副長官と防衛省で会談し、米新型輸送機オスプレイの沖縄配備について「今回は国民が懸念している. 強行配備すれば、地位協定や安全保障条約の問題に大きな懸念が生まれるきっかけになる」と述べ、慎重な対応を求めた. カーター氏は「日本の状況は理解している. 安全性について真剣に取り組んでいる」と語り、一連の事故調査結果などを提供する考えを示したが、計画見直しには触れなかった. オスプレイは23日に米軍岩国基地(山口県岩国市)に陸揚げされる. 渡辺氏は記者団に「岩国に来るときに運動が起きる可能性もある. 不測の事態が起きないよう配慮したい」と語った.

世界的な冒険家だった故植村直己さんの出身地、兵庫県豊岡市が主催する植村直己冒険賞の2011年受賞者の発表が16日あり、77歳でヨットの8回目の単独世界一周に成功し、自らの持つ世界最高齢と最多記録を更新した斉藤実さん(78)が選ばれた. 同賞の最高齢受賞者になった. 斉藤さんは強い偏西風に逆らう困難な西回り世界一周を、3年をかけて昨年9月に達成. 70歳代後半のチャレンジが評価された. 斉藤さんは石油販売業を営む傍ら1973年に39歳でヨットを始めた. 90年代から単独世界一周を重ねた. 08年9月、自らの世界最多記録を更新する8回目を目指し、横浜港を出港. 自身初となる西回りでの単独世界一周に挑んだ. 南米チリ沖で嵐に遭い、船体が損傷してけがをしたが、昨年9月に無事帰港した.
posted by EndouAsaka at 02:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: