2016年02月29日

カワウもタワーマンション人気? ヒナ巣立

広島4―0巨人 広島が今季初勝利. 2回に広瀬の適時打で先行. 6回は倉のスクイズ、8回にも倉が2点適時打してダメ押し. 先発大竹は7回無失点の好投. ◇ ▼雨で中止 ヤクルト―阪神(神宮)、DeNA―中日(横浜).

カワウの世界もタワーマンション化? そんなことを思わせる研究成果を名古屋大大学院の山本純也さん(23)らがまとめた. 周囲の環境によっては、樹木につくった巣よりも都市の鉄塔の巣の方がヒナが巣立つ確率が高いという. 名古屋市港区の庄内川と新川の間にある高さ約60メートルの鉄塔. すぐ脇の国道23号では、大型トラックが頻繁に行き来する. その鉄塔のコンクリートの足場や鉄骨に、数年前からカワウが巣を作り、現在は200羽ほどがすみ着いている. 約7キロ離れた場所には樹木に覆われた弥富野鳥園があり、数千羽が生息している. ところが、過去に野鳥園でタグをつけられたカワウの中に鉄塔で暮らす個体が現れた. 混雑を嫌って引っ越したとみられる. バレーボール・プレミアリーグ女子の岡山は、アテネ、北京両五輪代表のサイドアタッカー栗原恵(27)の入団が決まったと11日、発表した. 14日に岡山市内で記者会見をする. 河本昭義監督は「トスがずれたときにも打ちきれる大型のアタッカーで、これまでの岡山に欠けていたタイプ. リーグ初優勝を狙いたい」と話している. 栗原は痛めていた左ひざの治療に専念するため、昨年6月にパイオニアを退団. 昨秋からのシーズンはロシアでプレーした. 今年6月には全日本に復帰したが、ロンドン五輪代表からははずれた.
posted by EndouAsaka at 00:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください